出会い情報部
攻略アドバイス

出会い系サイトの種類を学びましょう!



出会い系サイトは、大きく分けて無料で遊べるもの、従量課金で遊べるもの、固定料金で遊べるものと3種類に別れます。
順にメリットとデメリットをご紹介していきましょう。


完全無料タイプ


完全無料タイプは、利用に料金が一切かからない出会い系のことを指します。
一般的には、あまり高性能なシステムを使っていないのが特徴です。
完全無料タイプは、料金がかかることが無いのが最大のメリットといえます。
ですが、いたずらで登録している人が多いことや登録の90%近くが男性の為、男性からほとんど出会えることが出来ません。
女性からは掲示板に書き込みをすると20〜30通来るらしいので、選びたい放題ですが、いたずらもありますので注意が必要です。



従量課金タイプ


ご利用に対して、金額が発生するタイプの出会い系サイトです。(女性は無料のところがほとんどです。)
無料の出会い系サイトと違い、システムも高性能で簡単で遊びやすいのが特徴です。
従量課金タイプは、無料の出会い系サイトでは出来ないような広告手法をとっている場合が多いので、利用者も多く、男女比に差ほど変わりがありません。目安としては男性60%に対して女性が40%くらいが普通なようです。
また、入会時にはお試しポイントがついている出会い系サイトも多いので、うまくすれば無料で出会えることも可能です。
有料の為、あらかじめ登録の際にいたずらなどの登録を排除しているので、女性も安心して利用可能です。

管理人はこのタイプの出会い系を特に多く利用します。




固定料金タイプ


月極で固定料金が発生するタイプの出会い系サイトです。
クレジットカードでの自動引落が一般的で、利用料は、1000〜3000円くらいです。
固定料金タイプは、忙しくて使っていなくても自動的に料金が発生してしまいますので、注意が必要です。
従量課金タイプと同様に広告に力を入れているため、男女比も安定しています。
管理人から見て、従量課金タイプに比べて、掲示板の書き込みなどが若干マンネリ化しているように見えます。

※いつ見ても同じ書き込みがある気がします。気のせいでしょうか。。。(2005/02/20)